税理士に求められるもの

税理士に依頼する前に

税理士が所属している会計事務所は大規模な会計事務所と小規模な会計事務所に大別されています。
大規模な事務所では多くの税理士が所属している為、各業務の担当者が作業を行う点が特徴的です。組織として案件を受け持つ事が多い為組織力を重視する事が望ましいです。小規模の事務所では経営者である税理士が案件を処理する事が一般的です。
一つ一つの案件に対して細かい部分まで把握する事が出来る点が特徴的です。

サービスの質と料金をじっくりと比較検討する事が望ましいです。

税理士の得意分野は一人一人によって異なります。


得意分野はスキルや技術力などに影響されている為、人材の略歴を確認する事によって得意分野や実績を知る事が出来ます。
税理士を探す際には第一印象や相性などを参考にすることが望ましいです。
契約前の相談は無料あるいはリーズナブルな料金で行われている事が一般的である為、相談へ足を運ぶ事によって相性の良い税理士を探す事が出来ます。

信頼のおける第三者を介して見つける場合には予め得意分野を確認した上で判断する事が望ましいです。基本的に契約締結後は継続的あるいは長期的にコミュニケーションを取る事になります。信頼関係を築き上げる事が出来る人材を見つける事がポイントです。

人材の能力や人柄をじっくりと見極める事が大切です。ウェブサイトを開設している場合もある為ウェブサイトから情報(料金システムや実績など)を入手する事が出来ます。

税理士に節税の相談を行う際には現状に適している方法のアドバイスやサポートを行う事が出来る人材を見つける事が望ましいです。


節税だけではなく会社を更に成長させる為のアドバイスやサポートを行う事がある為会社の利益を向上させる効果を期待する事が出来ます。


税金のコスト減少及び利益向上は手元に資金を残す事に繋がります。

税理士と良い信頼関係を構築する事によって突然訪れる税務調査の不安を軽減させる事が期待できます。


実務経験やノウハウを駆使する税理士が公的機関に対応をする事による安心感があります。
税理士がキャッシュフローの計算を行う事によって企業の安定感を維持する効果を期待する事が出来ます。
経営者と税理士が直接コミュニケーションを取る機会を作る事によって会社の成長を促す事が出来ます。料金表を公開している税理士や事務所は比較的安心感があります(契約前に追加料金の発生有無を確認する事が大切です)。正しく税金を納めたい場合や税務調査時に対応を依頼したい場合や会社を成長させる為の具体的な方法を知りたい場合などに適している人材を見つける事によって、会社を継続的に維持する事が出来ます。

インターネットが普及している現在では公式ウェブサイトの他に比較サイトやレビューサイトなどがあります。


公式ウェブサイトでは実績や経験や費用などの確認を行う事が出来ます。
比較サイトやレビューサイトは利用者の評判を参考程度に知る事が出来ます。

















    関連リンク

    • 立川駅周辺の税理士の事務所の分布

      東京の立川駅の周辺というのは、税理士の事務所がかなり多く分布しているエリアの1つです。東京の市部のエリアには税理士の事務所がいくつかあるのですが、その事務所が多い地域と少ない地域というものもあるのです。...

      detail
    • 税理士がいないと社会が成り立たない

      税理士の存在は社会生活を送っていく上では欠かせない存在だと言えます。というのも、税理士が存在しないと企業はまともに機能することが出来ないからなのです。...

      detail